宇宙時代の自分の愛し方(1)

 

 

愛の波動をあなたの中に響かせる時、日々を通して美しい創造が始まります。

そこから生まれる真実の響きは、宇宙までも優しさで震わせます。

 

 

 

地球における聖母意識は、新たなタイミングを迎え、美しい意識体を招きました。

 

 

そして、その聖母波動の宇宙意識体は、アクエリアスの女神の時代を生きる私達に、大切なことを思い出させてくれました。

 

 

 

人はみな、光に向かって動き出せること。

 

 

 

誰もが、優しく幸福になれること。

 

 

どれだけ長いこと苦しんできていても、あなたから波動を興し始めると、人生は変わりだすのです。

 

 

 

あなたがどのような状況からでも、あなたは、幸せに変われます。

 

 

 

しかも、今までの地球のように、時間をかけて苦しみを癒したりするだけでなく、ただ意識の焦点さえしぼることができるなら まるで ワープをするみたいに、焦点をあてたもの以外の 望まない波動は 溶けてしまいます。

 

 

宇宙の優しい意識が教えてくれました。

 

 

 

 

 

私達のからだは、その中で波動を響かせ、反響させる「共鳴管」です。

 

 

 

あたたかいな、気持ちいいな、嬉しいなと、嬉しくなると、心とからだのフィーリング(感覚)は、ふわっと持ちあげられたように軽くなりますね。

 

 

この、私達の気持ちや感覚の内、軽くなる感覚、やわらかくなる感覚、明るくなる感覚を伴う「考え方」や「経験」は、宇宙への入り口となる波動を持っています。

 

 

これは、軽くなったり、嬉しくなる感覚に自分をのせてあげることによって、

 

 

 

宇宙の創造主(自分らしさ)の源に、まっすぐに寄り道しないでつながる、向上と繁栄のスパイラルに、あなたをのせてあげることになります。

 

 

 

つまり、現実がよくなってゆく、ゲートなのです。

 

 

 

例えば、私達のからだの輪郭を感じてみてください。

 

 

あなたの皮膚のラインをなぞるように、あなたのからだの輪郭を感じてみて、その輪郭の内側に 意識的でも無意識でも、響かせた波動が、やがて、

 

 

あなたの現実の体験として、あなたにひきよせられ、かえってきます。

 

 

 

あなたのからだの内側で、響いた波動と同じものが、あなたのリアルな現実として、やってきて あなたの経験となるのです。

 

 

からだの内側で、響いた波動は、一旦あなたから解き放たれ、宇宙をめぐり、再び、あなたの経験として、あなたに還ってきます。

 

 

 

波動がよりリアルになる宇宙時代の地球では、こまやかにより繊細に、丁寧に、自分の波動を調律する必要があります。

 

 

 

例えば、私達のコアにはあなたの魂の光があります。コアとは、あなたをあなた足らしめる核となるもので、「心のあたたかいところ」に存在する、あなたの内なる神の光ですね。

 

 

そのあなたの中心からは、いつも清々しい、あたたかい、素敵な波動が尽きることなく溢れ続けています。

 

 

でも。ほとんどの私達は、それを普段意識しなくなって、いるのです。

 

からだの内側に波動を響かせると、あなたは、自分を愛し、慈しむと同時に、次の未来を創造する未来意識を、キラキラと放ち始めるのです。

 

 

地球にいながらして、宇宙にまで波動を響かせる「自分の愛し方」

 

五感に天国波動をわかすこと。

 

 

 

例えば、からだが、DVDプレイヤーだとしたら、五感から感じる「感覚」は、そのプレイヤーでみる映像のソフトをセットすることです。

 

 

からだという「共鳴場所」に、波動を響かせる入り口は、例えば体には五つあります。

 

その五つの 入り口とは、五感です。

 

 

即ち、視覚、嗅覚、聴覚、味覚、触覚の五つ。

これらは、波動を奏でる入り口なのです。

 

 

 

私達には、波動の入り口があります。

 

 

自分を愛するには、この五感のうち、その時、その時でやりやすい入り口から、幸せをいれていくのです。

 

 

まずは、ハートを開きましょう。

 

 

 

あなたのハートを感じながら、例えば今ごはんを食べているのなら、惰性で食べないで、ハートのチャンネルで味を味わうようにします。

 

 

そうすると、一杯のお味噌汁がその日は、すごくおいしいと感じたりします。また。その日食卓にのぼったメニューの、例えタケノコの煮付けや、菜の花の味覚に、「おいしーい」といのちが、喜んだりします。

 

 

 

すると、感覚が天国になるんですね。

 

 

その時、あなたは、自分のいのちを愛しているのです。

 

 

その他、あなたの目を、幸せにしてあげてください。お料理の盛り付けにこったり、お花見をしたり、美しい自然の色彩をみたり、きれいな色をみたり、心あたたまる世界を意識して、この目に映すことによって、あなたのハートは奏でられ、幸せになるでしょう。

 

 

自然の中の花や野の香り、アロマの香り、お料理があたたかいおいしい香りをたてる時の幸せな香り。お香の香り、あなたのハートを幸せにする香りに気づくこと。

 

 

朝の目覚めの鳥の声。美しい音楽、すてきな言葉、水の流れる音、ウィンドウチャイムの優しい音など、あなたのハートを幸せにする音を耳からとりいれ、耳から天国波動をいれる。

 

 

そして、皮膚感覚、素肌感覚。お風呂、温泉のお湯のきもちよさ、シーツのきもちよさ、シルクや麻の肌触りなど、あなたの皮膚を安心させ、幸せにしてくれるものを、たくさん包んでゆきます。

 

 

 

五感のどこからでもいいのです。

 

 

 

ーあなたのハートを幸せにするものを、見つけましょう。

 

 

 

そして、五感から、「おいしい」「気持ちいい」「幸せ」「あったかい」「嬉しい」「最高」天国の波動をもつ、幸福感覚を自分に響かせます。

 

 

あなたが、一口スープを飲んで、それがあなたの好みであり、それがあなたのその日の波動はにあっていれば、はその一口はとてもおいしく感じます。

 

その時、素直に「わあ、おいしーい」と味わえば。あなたのからだの中で、その波動が、鳴り響くのです。

 

あなたの、波動はが変わってゆく。

 

 

小さな、心地よさ。

ちょっぴりの幸せでいい。

 

あなたは、今いる場所で、波動を選べるのです。

同時に、現実をつくる波動をチェンジしています。

 

 

小さい、ささやかに見えるけれど、この、「五感天国」をつくることは、とてもパワフルな現実創造となります。

 

 

あなたが、あなたを変える幸せの入り口は、毎瞬 あなたの足元にあるのです。